TOPページ > インソール・修理

オーダーメイドインソール(中敷、足底板)の作製

外反母趾や関節リウマチなど、さまざまな足のトラブルに対応

外反母趾、関節リウマチ、O脚、かかとの痛み、足底腱膜炎、糖尿病足、扁平足など、様々な足のトラブルに対応したインソールをお作りしております。
シューテクニックでは、まずフットプリント(インクによる足形)を採ります。必要な場合は、骨盤の位置を確認し、両足の長さの違いを測定して手作業によるオーダーメイドインソールを靴に合わせて作製します。
インソールの効果としては、痛い部分の負荷軽減、足裏のサポート、衝撃の吸収や緩和などがあります。
材料は全て本場ヨーロッパから輸入した特殊な専用素材を使用しております。
お持ちの靴(持ち込みの靴)へのインソール作製は、スニーカー(インソール取り外し可能なもの)のみお受けしております。その際、靴自体をお預かりいたしますので、ご持参ください。
なお、パンプスやブーツなどのインソールはお作りすることができません。

※現在、スポーツ用インソールの注文はお受けしておりません。足にトラブルがあり、痛みのある方に対応するインソールのみ作製しております。

靴修理と靴底の特殊加工

修理は基本的に、当店で販売した靴のアフターサービスとして承っております。例外的に、当店で扱いのあるブランド(例:フィンコンフォート)の場合は、他店で購入されたものでもお受けしております。
他店で修理してもらったら履き心地が悪くなったという靴があるようでしたら、ご相談ください。

その他、脚長差がある場合の靴底の高さ調整(補高)、足首の関節が曲がりづらい場合のローリング加工など、靴底の特殊加工も行っております。

修理にかかる期間
10日~4週間(修理内容によります)
インソール作製、靴底の特殊加工にかかる期間
3週間~4週間
金額
かかと修理・・・2,160円~4,320円
オールソール・・・10,800円~17,280円
インソール作製・・・約17,280円
靴底の特殊加工・・・17,280円~

靴画像